学習シール読みもの
チャレンジ宝ものシール
ご注文番号
No.776-A
先生・保護者の方へ

このお話は小社の創作です。シールを集める喜びや学習意欲を高めるためにお役立てください。
あ行 か行 さ行 25この宝ものの,ふしぎな力と伝説。
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行
あ行 うんめいのサイコロ うんめいのサイコロ ふると運命が大逆転する。でもどういうふうに転がるかは全くわからない。
おうごんのかんむり おうごんのかんむり 永遠に変わらない愛のあかしとしてつくられたかんむり。二つのハートはいつもどきどき脈打っている。
top
か行 きおくのくすり きおくのくすり ちえのりんごをしぼったジュースをにつめてつくられた。これを飲めば目にしたものすべてを覚えておくことができる。
ぎんのすず ぎんのすず 魔よけのすず。清らかなすずの音の力で魔物を遠ざける。
こうふくのよつば こうふくのよつば 持っているとよいことがあるラッキーアイテム。持っている人がずっと幸せな気持ちでいると,かぶが分かれてどんどん増えていく。
top
さ行 しんじつのこころ しんじつのこころ だれの心の中にもある正直な心。いつもピカピカにみがいておくと,迷いの森に入ってもまどわされることはない。
しんぴのみず しんぴのみず ガラスの森にさく白い花のつゆを集めたもの。飲むとどんな病気もたちどころに治る。
すいしょうのたま すいしょうのたま 世界じゅうのできごとを映し出す。未来がどうなるかをうらなうこともできる。
そらとぶじゅうたん そらとぶじゅうたん アラビアの王女がペガサス[天馬]のたてがみをつむいだ糸で織り上げたといわれる。乗りごこちばつぐんで,どんなに重い物でも運ぶことができる。
そらとぶマント まじょのほうき
そらとぶマント そらとぶマント 白頭わしの王が魔法で閉じこめられているマント。ほこり高く,気に入った人間にしか着けさせない。曲がったことが大きらい。空を飛ぶ道具の中でいちばんスピードが出る。
そらとぶじゅうたん まじょのほうき
top
た行 たいようのくびかざり たいようのくびかざり 太陽のほのおをふうじこめてつくった首かざり。火を自由に操ることができる。
つきのうでわ
たからのちず たからのちず 海にしずんだ古代王国の財宝のありかが記されている。財宝は南海諸島のどこかにあるというが,巨大な魚が守っているため近づくことができない。
ちえのりんご ちえのりんご 神々の宮でんの中庭にりんごの木が生えている。黄金色にかがやくその実を食べると,たちどころに神々の英知を手に入れることができる。
きおくのくすり
つきのうでわ つきのうでわ 月のかけらをはめこんでつくったうでわ。水を自在に操ることができるが,月の満ち欠けに合わせて力が強くなったり弱くなったりする。
たいようのくびかざり
でんせつのはな でんせつのはな 百年に一度だけさくこの花を見ることのできた人には幸運が訪れるという。言葉をしゃべり,次の百年に起こるできごとを予言する。
top
な行 にじいろのころも にじいろのころも 王女に恋をした魔法使いが,世界じゅうのにじを集めて糸をより,星のしずくの針を使ってつくったドレス。着ている人の気分に応じて,くるくると色を変える。
にんぎょのなみだ にんぎょのなみだ 人間の王子を思う人魚のなみだでできた宝石。この宝石を身につけていると恋がかなう。
top
は行 はくぎんのつえ はくぎんのつえ 雪の結しょうでできたつえ。すべてのものを少しの間こおりつかせて,動きを止めることができる。
top
ま行 まじょのほうき まじょのほうき サラマンダー[火とかげ]が大森林を焼きつくしたとき,一本だけ焼け残った木をけずり出してつくったといわれる。スピードはそれほど出ないが,魔法の国,妖精の国を自由自在に行き来することができる。
そらとぶじゅうたん そらとぶマント
まほうのランプ まほうのランプ 銀の布でこすると,中からランプの精が出てきて,願い事を三つかなえてくれる。
まよけのおうぎ まよけのおうぎ ベネチアの商人が東方から持ち帰ったとされる。一ふりで妖怪の正体を暴き,二ふりで遠くに飛ばし,三ふりで消し去る力を持つ。
まよけのかがみ まよけのかがみ 天使の羽でみがき上げた鏡。この鏡に姿を映されると,魔物はたちまち力を失って動けなくなってしまう。
top
や行 ゆうしゃのメダル ゆうしゃのメダル ライオンの心をふうじこめたメダル。これをつけていると,いつも勇気をもって困難に立ち向かうことができる。
top
ら行 りゅうのうろこ りゅうのうろこ りゅうのあごの下に逆鱗と呼ばれるうろこが一まいだけある。ダイヤモンドよりかたく,盾をつくることもできる。太陽の光を浴びて七色にかがやく世にもめずらしいうろこ。
りゅうのたまご りゅうのたまご ドラゴン・マスター[卵の持ち主]がよいおこないをするたびに少しずつ成長していく。百回善行を積むと,卵が割れてりゅうが現れ,力強いなかまとなる。